*

夏の甲子園 いよいよ大注目の四日目

公開日: : イベント, スポーツ

夏の高校野球、甲子園大会。

さて、いよいよ大注目の四日目。
本日は初戦にして剣が峰、優勝候補同士のつぶし合い。

その前に昨日の結果は。

木更津総合(千葉) 5-6 日本航空石川(石川)
開星(島根) 0-9 花咲徳栄(埼玉)
聖光学院(福島) 6-0 おかやま山陽(岡山)
早稲田佐賀(佐賀) 2-5 聖心ウルスラ(宮崎)

そして
本日のカード、

【四日目】
①  第一試合(8:00開始予定)
 広陵(広島) vs 中京大中京(愛知)

②  第二試合(10:30開始予定)
 横浜(神奈川) vs 秀岳館(熊本)

③  第三試合(13:00開始予定)
 興南(沖縄) vs 智弁和歌山(和歌山)

④  第四試合(15:30開始予定)
 大阪桐蔭(大阪) vs 米子松蔭(鳥取)

1… 広陵(広島) vs 中京大中京(愛知)
予選では6試合中4試合で完封勝利を収めた広陵。強肩強打の捕手・中村が好投手平元を引っ張る。4番の加川は同大会で22打数13安打と6割近い打率をマークしており、勝負強さも光る。
中京大中京は、地方大会では6試合でチーム打率.397。破壊力も抜群で、7本塁打を含む31本の長打を記録している。投手陣も合計7失点と安定しており、盤石の態勢を整える。
好カード。広陵平元投手の出来と中京大中京の中軸鵜飼の復活次第か。

 勝チーム:中京大中京を予想

2…横浜(神奈川) vs 秀岳館(熊本)
横浜は、地区予選の7試合すべてで一発が飛び出すなど合計14本塁打を記録。
全国屈指の長打力を誇る。中でも増田は、同大会で4試合連続を含む計5本塁打を記録した。
秀岳館は昨春から3季連続で甲子園4強入りの強豪校。
予選では、リードオフマンの竹輪が打率.762と大爆発。
投手陣は、川端と田浦の両左腕大注目、気持ちの良い投球を披露する。

打撃力で横浜、投手力は秀岳館。この両チームのストロングポイントの出来次第か。
予想は難しいが。

 勝チーム:秀岳館を予想

3…興南(沖縄) vs 智弁和歌山(和歌山)
注目の1年生左腕・宮城が注目を集める興南。予選では、22回1/3で34個の三振を奪った。
同じく1年生で上位打線を担う根路銘は、同大会でチーム最多の8打点を挙げている。
智弁和歌山は地区予選会では全5試合で3失点以下、チーム打率.399で安定している。甲子園歴代1位の勝利数を誇る高嶋監督の采配も注目される。

これも互角の好カード。高嶋監督に敬意を表して智弁和歌山が経験の少ない宮城投手を攻略するとみた。

 勝チーム:智弁和歌山を予想

4…大阪桐蔭(大阪) vs 米子松蔭(鳥取)
2度目の春夏連覇に挑む大阪桐蔭。打線は、藤原が予選の8試合で打率.455を記録するなどチーム全体を引っ張る。そういえば藤原選手の兄はPL学園(大阪)硬式野球部の最後の部員の1人なんですよね。投手陣は徳山を中心として層は厚いが予選の出来は今ひとつ。
17年ぶりの選手権出場となる米子松蔭は、地区予選の全5試合で5得点以上を挙げており攻撃力はかなりの物。エース・辰己は多彩な変化球投げる技巧派の左腕。打たせて取る投球で、リズムをつくりたい。調子よくきれのいい変化球を低めにコントール出来れば大阪桐蔭も苦労するかも。

 勝チーム: 大阪桐蔭を予想

今日は最高のカード。チーム関係者はたまらないと思いますが、
いちファンとして楽しませて頂きます。

熱戦を期待します。

尚、勝ちチームを各試合ごと勝手に予想していきます。
全くの個人的な楽しみとして独断と偏見で選んでいる物であり
他意ははありません、あしからず。

関連記事

no image

本田がメキシコ移籍、なぜだ、大丈夫か

本田がメキシコリーグに移籍、チームは名門クラブのパチューカらしい。 正直よく分からん。 おい

記事を読む

no image

鯉は飛びはね燕は墜落、やけ酒だな

七夕対決 2017年7月7日 神宮でまさかの ヤクルト vs 広島 NPBレギュラーシーズン

記事を読む

no image

夏の甲子園で常連校が激突、野球の神様が微笑むのは

夏の甲子園大会 組み合わせがえらいことになってますな。 今年は有力校が大会4日目に固まり

記事を読む

no image

宇良関の相撲は気持ちいい、白鵬関の土俵入りは

宇良関 いいですね。 上位陣が休場する中 本場所をよく盛り上げてくれてます。 ドンドンでかく

記事を読む

夏の甲子園 二日目の展望と予想

夏の甲子園大会 昨日は雨による中断がありましたが好ゲームが続きました。 彦根東(滋賀)6

記事を読む

no image

結果を出し始めた菊池雄星 自己最速を記録

菊池雄星投手 ようやくものになってきましたね。 いい素材で有りながらなかなか結果が出なかった、

記事を読む

7月15日未明、ウィンブルドン準決勝 王者サーブ炸裂

いやーいい試合だった、ほんとは寝てるはずだったのに見いってしまった。 フェデラーvsベルティヒ。

記事を読む

油断大敵高校野球、花卷東が敗退

高校野球 岩手で花巻東が敗れてしまいました。 vs盛岡中央 0-1 まさかの3回戦負け。 3

記事を読む

no image

高校野球はどうなってる、清宮は!

忙しくてごぶさたしている間に動きいろいろあったスポーツ界。 今回は高校野球。 おいらが注目し

記事を読む

no image

スーパーラグビーでサンウルブズ、歴史的勝利を奪う。

 暑かった7月15日、秩父宮ラグビー場が揺れた。  スーパーラグビー2017最終戦が秩父宮ラグ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏の甲子園 六日目 予想は

夏の高校野球、甲子園大会。 昨日の結果は。 滝川西(北北海

夏の甲子園 五日目の予想です

夏の高校野球、甲子園大会。 昨日の優勝候補有力校のつぶし合い、結

夏の甲子園 いよいよ大注目の四日目

夏の高校野球、甲子園大会。 さて、いよいよ大注目の四日目。 本

夏の甲子園 三日目はどうなる

夏の高校野球、甲子園大会。 昨日も若い力がぶつかる好ゲームが続き

夏の甲子園 二日目の展望と予想

夏の甲子園大会 昨日は雨による中断がありましたが好ゲームが続きま

→もっと見る

PAGE TOP ↑